TOP玉川大学・玉川学園K-12教育博物館ミュージアムショップリンク
トップページ
鳥類図譜を見る
全図版リスト(テキスト)
図版の検索
グールドと鳥類図譜
特集コラム
玉川学園のとりくみ
著作権について
サイトマップ
オオサイチョウ
グ学名 Buceros cavatus
現学名 Buceros bicornis
グ英名
現英名 Great Indian Hornbill
体長 100cm
ヒマラヤ山脈百鳥鳥類図譜
図版番号 : 44
A Century of Birds from the Himalaya Mountains
オオサイチョウはインドからインドネシア半島を経てスマトラまでの森に住む大形のサイチョウの仲間である。学名のブセロスはラテン語で牛の角のような(くちばし)の鳥」の意味で、ビコルニスは「二本の角の」という意味で、オオサイチョウのくちばしの上部が二つに分かれていることから命名された。サイチョウのくちばしは大きいので重いものと思われがちだが、実は内側はスカスカのスポンジ状でたいへん軽いものである。